初めてのひげ脱毛で失敗しない為の私の体験談

MENU

初めてのひげ脱毛で失敗しない為の私の体験談

私は元々ひげが濃く、口元にも青ひげが目立って1日に朝晩2回ひげを剃っていました。
この青ひげが自分にとって長年のコンプレックスでした。
毎日2回のひげ剃りも大変で、きれいに剃るとなると時間もかかります。
ネットで調べるとひげの永久脱毛をして青ひげの悩みを解消した方の記事を見つけました。

 

青ひげの原因は髭の毛根

青髭に見えるのは顔の皮膚の中の毛根が皮膚の外から見えてしまうことが原因との事。
皮膚の中の毛根なんて自分ではどうしようもないですよね・・・。
しかし、レーザー脱毛ならこの毛根から髭を除去出来るんです!
これで青髭ともおさらばだとさっそく髭脱毛の予約を入れました。

 

ひげ脱毛は意外と大変?

みなさんは髭脱毛ってどんなイメージですか?
お店の広告とかだと痛みもなく短時間で永久脱毛!なんてものをよく見ますよね。
私が行ったお店の髭脱毛はレーザー脱毛でしたが結構大変でした。
レーザー脱毛は毛根を焼き切ることで髭が生えなくなるという施術なのですがこれがなかなか痛かった。
1本づつ丁寧に焼いていくわけですから痛みを伴うのは当然といえば当然ですが。
しかも1度行っただけで永久脱毛になるわけではなかったのです。
エステの方に事前に説明されたのですが、何度か継続的に髭脱毛に通わないと大きな効果は得られないとの事でした。
ひげ脱毛についてほとんど知識が無くお店へ行ってしまったので、この痛みと通院は予想外でしたね。
髭脱毛に失敗しないためにも事前にお店の口コミや施術方法などをチェックしておくべきでした。

 

術後のトラブルに要注意

脱毛施術してしばらくして問題が発生しました。
施術した部分の毛穴が赤くぶつぶつ腫れてしまったのです!
これは毛嚢炎と呼ばれる皮膚病の一種で髭脱毛をした毛穴にバイ菌が入る事でなる症状なんですって。
急いでお店に電話をしたら、術後に渡された軟膏を塗ってしばらく様子を見るという指示を受けました。
元々肌は弱くなかったのでまさか自分が皮膚病になるとは思わなかったので焦りました。

 

腫れは一週間ほどで引いてきれいな肌に戻りましたが、ケアを間違えると傷になる場合もあるとか。
お店の方にしっかり相談して事なきを得ました。

 

ひげ脱毛は継続が大事

その後何度か髭脱毛しにお店へ行きましたが、回数を重ねるごとに髭は薄くなり施術の痛みもなくなりました。
永久脱毛といっても完全に髭が生えてこなくなるわけではないんですね。
脱毛が終了して1ヵ月後の時点で毛の再生率が20%以下である場合を永久脱毛と呼ぶそうです。
でも生えてくる髭は確実に少なくなるので本当におすすめですよ。

 

初めてのひげ脱毛で失敗しない為に

ヒゲ脱毛で失敗しない為に大事なことは事前にその内容をよく確認することです。
私はそれをせずにいきなりヒゲ脱毛に行き、最後まで不安なまま生活を送っていました。
口コミをチェックするのも大事ですね。
一番いい方法は評判の良いお店を何か所か試してみる事ですね。
エステティシャンさんの対応とかお店の雰囲気は口コミだけじゃわかりませんからね。